【2017年版】カナーボンで宿探しならココがおススメ!快適シェアハウス紹介します。

みなさんごきげんよう!

JPです。

 

 

僕は今、オーストラリアはカナーボン(carnarvon)という小さな田舎町にいます。

パースから北へ900km以上いったところの僻地です。

唯一の救いは、ウールワースがあることぐらいですね。笑

 

 

今回は

オーストラリアは西の情報が少ない!

カナーボンはファームいっぱいあるから行きたいけど、仕事紹介してもらえる宿あるの?

というワーホリメーカーの悲鳴がよく聞こえてくるので

 

そのへんをご紹介したいと思います。

 

 

カナーボンにはバッパーが無い?ただ今、休業中で泊まれません!

カナーボンにはホテルやモーテルはありますが

格安で泊まれるバッパーは少ないです。

というか、2件しかない。

 

車で来る方なら、キャラバンパークに泊まる、というのも一つの手かもしれないけど。

いっぱいあるし。

 

 

①ポートホテル(Port Hotel)

 

ここが一番まともなバッパー。

レストランもついてるし、テラスではけっこう人でにぎわってるのをよく見かける。

 

ですが、現在はリノベーション中で宿泊できません。

 

僕が問いあわせたところ

7~8月までは泊まれないし、仕事も紹介できない、と言われたんですが

 

友人が先週聞いたら

5月から泊まれるし、仕事も紹介できる、と言われたみたい。

 

状況がコロコロ変わるのはよくあることなんで

詳細・宿泊費などは直接問い合わせてみてください^^

 

 

②オールドポストオフィス(Old Post Office)

でっかい看板がついてるので分かりやすいと思います。

メイン通りのポートホテルをまっすぐ行った斜め向かい側にあります。

 

個人経営ぽい感じで、中ででかい犬を2,3匹かってます。

動物苦手な方は厳しいかもですね(^^;

あとは、薄暗いし、かなり古臭い感じで薄汚いです。

 

宿泊費とかは忘れてしまいましたが、とりあえずのつなぎでの宿泊ぐらいでいいかと思います。

 

ちなみに仕事は紹介してくれません。

 

 

バッパーは早めに見切って、シェアハウスを探せ!

やはりバッパーに長居すると、宿泊費がかさんでくるので

WI-FIがスムーズで快適なシェアハウスに、早めに引っ越すことをおススメします。

 

で、シェアハウスの探し方です。

 

①僕が住んでるシェアハウスを紹介します。

僕は今シェアハウスに住んでます。

日本・韓国・台湾・中国・イタリアなどなど

定番の国の方々が仲良く暮らしてます。

 

レントは週120ドル。WI-FI・光熱費込み。

基本2人部屋(カップル可)3人部屋も多少あり。各部屋エアコン付き。

超広いリビング、超デカいテレビ付き。

ビリヤードや今流行りのVR・Xboxなど暇つぶしアイテムあり

などなど環境はバッチリ、かなりくつろげます。

 

基本的なものや生活必需品はオーナーがそろえてくれてるので、かなりありがたいです。

BRITA(水道水を飲めるようにするやつ)・食器用洗剤・サランラップ・アルミホイル・クッキングペーパー

トイレットペーパー・ハンドソープ・ハンガー・洗濯ばさみなどなど。。。

 

特にBRITAの水をそのまま凍らしてファームに持って行って飲めるのでめちゃ便利。

飲み水代が節約できます!

 

他のシェアハウスと比べても、平均的な値段かと思います。

ちなみにファームの仕事も、情報が入れば紹介してくれます。

 

オーナーはシェアハウスを3件持ってて

3件合わせて総勢30名ほど住めるので、どこかしらはご紹介できると思います!

 

これからカナーボンはファームのピークが始まり(5月から)

人がドンドン増えてくるみたいです。

 

シェアハウスが埋まってタウンに住めない場合は

ファームのアコモに泊まることになると思いますが

基本WI-FIは無いと思うし、それなりな環境だと思います。。。

 

 

カナーボンに来る予定で、宿が決まってない方は

部屋確保できるかオーナーに聞いてみることも可能なので

遠慮なくご連絡ください^^

 

 

②ウールワースの張り紙を見ろ!

ウールワースがこの町のコミュニティスペースとなってて、

そこに大量の張り紙が貼ってあり、仕事探しや物の売買がされてます。

 

シェアハウスをお探しの方は、そこの張り紙をチェックしてみてください。

その他のシェアハウスの情報がチラホラ載ってるので

そこからアプライしてみてはいかがでしょうか??

 

 

まとめ

カナーボンの宿情報はこんな感じです!

 

車で来る方は、バッパーやキャラバンパーク・シェアハウスなど選択肢がありますが

 

車持ってない人は、仕事が決まればファームのアコモに泊まることになると思います。

仕事を探すためにも情報は必要ですし、一緒にファームに連れていってくれる人も必要なので

まずはシェアハウスに泊まることをおススメします^^

 

 

 

では、お気をつけてカナーボンまでおいでやす~。

スマホと共に旅を。場所を選ばない稼ぎ方


脱サラをする為に。


夢の独立をする為に。


バックパッカーで世界を周る為に。


今はスマホだけで稼げる時代って知ってました?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。