ド田舎カナーボンに来る前に準備すべき意外と手に入らないモノTOP3

みなさんごきげんよう!

JPです。

 

今日はド田舎カナーボン(Carnarvon)に来て

あれ持ってくりゃよかった~!!!

っていうベタな情報をお伝えしようかと思います。

 

 

ベタなものほど、後になって had better と思える日がくるでしょう。。。

 

お買い物のメジャーどころはWoolworthしかないので、そこで買えないものは全部いるかもしれませんが。笑

 

 

①安い衣類は買えない!ユニクロ・H&Mで揃えてくるべし

まず一番最初に困るのが、ファーム仕事で使う用の安い服や靴下ですかね。

 

僕はパースでハウスキーピングしてた頃に使ってた

汚れてもいい衣類を大量に持ってたので、とりあえず大丈夫でした。

 

が、H&Mなんてもちろんないし、僕が愛用してた Cotton on という低価格ブランドもありません。

後で言いますが、Kmart Target も無いので、多めに買ってきた方がいいです。

 

「ロンT・長ズボン・靴下・男性なら下着」はシティ、または日本で安く仕入れておきましょう。

 

 

②ファームグッズもあることはあるけどクソ高い!フライネット必須。

カナーボンに来る人のほとんどがファームジョブを探しにくると思いますが

ご存じの通り、西オーストラリアは北へ上がれば上がるほど、物価が高くなります。

 

ガソリンもパースであればリットル110~120centぐらいでしたが

カナーボンは140cent越えしてます。

 

肝心のファームグッズもかなり割高なので、これもシティや日本で揃えてきたほうがいいです。

 

必需品①グローブ

【ショーワグローブ】 ライトグリップ パープル 【屋内清掃・軽作業 園芸・家庭菜園 日曜大工 農業 運輸・物流業 土木・建築業 手袋】

価格:247円
(2017/4/30 14:20時点)

 

これはどこのブログでも書いてますが、ファームジョブなら必需品。

日本なら200円前後でコーナンやネットで買えちゃいます。

 

と言っても、グローブに関してはカナーボンでもさほど高くないです。

4~5ドル(300~400円)ぐらいで売ってます。

 

消耗品なので、いつかは買い足す必要があると思いますし、

荷物に余裕があれば、いくつか買ってくるといいと思います。

 

 

必需品②フライネット

ディック 防虫ネット 黒 DH-5402

価格:309円
(2017/4/30 14:30時点)

カナーボンはハエが死ぬほど多いです。

今は冬に差し掛かってますが、それでも気づいたら背中に20匹ぐらい群がってます。

夏はもっと多いらしい。。。

 

背中ならいいですが、作業中に顔の周りをブンブン飛び回ったり

目、鼻、口の中に入ろうとしてくるので、マジでウザい。

 

そんな時に、このフライネットがあれば、ノーストレスで作業に集中できます。

カナーボンでは1個8ドル(640円)で売ってますが

ワーホリメーカーがみんな買いに行くので、この前見に行ったら、どこも売り切れになってました。

 

シティではいくらで買えるかわからないですが、これも仕入れておきましょう~。

 

③実はいらない!?長靴

IG3400 PVC軽半長靴 | メンズ 農作業 雨 軽量 ワークマン レイン レインブーツ 梅雨対策 ワークブーツ ながぐつ レイングッズ 作業用 ロング ロングレインブーツ ラバーブーツ ラバー ロングブーツ ブラック 黒 大きいサイズ 作業用長靴 長ぐつ 釣り

価格:780円
(2017/4/30 15:31時点)

ファームジョブ必需品で有名な長靴ですが

カナーボンでは雨がほぼ降らないので、活躍の場が皆無です。

 

地面は常に乾燥してるので

トレッキングシューズやランニングシューズのような動きやすい靴でいいかと思います。

 

僕もこっちに来て、27ドル(2200円)で購入しましたが、まだ一回も使ってません(^^;

 

 

③日本の調味料はパースまで行かないと手に入らない!だしの素必須。

だしの素 粉末 4g×10袋/ヤマキ0

価格:84円
(2017/4/30 14:49時点)

カナーボンには、スーパーで言えば、WoolworthとIGAならあります。

外食チェーンはピザハットだけ。一応5ドルピザもあります。

 

あとは謎のチキン系ファーストフード店(KFCみたいなやつ)とか

個人経営のカフェみたいなのしかないです。

 

そんなんに10ドル~15ドルも払ってられないんで

たまの外食すらできず、基本は自炊という選択肢しかない。

 

けど、日本の調味料はWoolworthで買える醤油・酒・酢・味噌ぐらい。

アジアンマーケットもあるけど、中華・ベトナム系のみで、使えそうなものはゼロ。

パースから来る人がいれば、みんな「だしの素買ってきて~」って頼んでる感じですね。

 

なので、だしの素・中華だし・みりん・めんつゆぐらいは多めに仕込んでおいた方がいいと思います。

カンカン照りでクソ暑いので、ランチにそうめん・ざるそばとかもできるしね^^

 

 

まとめ

 

とりあえず思いつくベタなものを挙げてみました!

また何か追加があれば更新します^^

 

僕のシェアハウスはアジア人が多く、生活必需品はなんでも色々とそろってるので

トイレットペーパーなど、ほぼ何も買い足さなくていいぐらいでした。

 

カナーボンで宿を探してる人はこちらの記事も見てみてください。

僕のシェアハウスも空きがあれば紹介できますので^^

【2017年版】カナーボンで宿探しならココがおススメ!快適シェアハウス紹介します。

2017.04.26

 

 

では、今日はこのへんで。

あでぃおす。

 




未来のカードと共に旅を。場所を選ばない稼ぎ方。

脱サラをする為に。

夢の独立をする為に。

バックパッカーで世界を周る為に。

スマホで将来を設計する新しい稼ぎ方。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。