ウユニ以外ツライことしかなかったボリビア~食事編~

 

エクエクエクエク・エクセレント!

パピヨン今西です。

 

上の動画は、僕が人生で一番好きな番組
WORLD DOWNTOWN
の司会者のボケ連発シーンです。

30分番組全20話ほどですので、おヒマな方は是非見てみてください^^

最初の10話ぐらいまではそこまでおもしろくないですが、そっから急激におもろくなります。
ですが、そこを飛ばしてしまうとフリが効かないので我慢して1話から見てくださいね。笑

 

 

今回は、あまり良い想い出がない国ボリビアを紹介していきます。笑
(ボリビアの良かったおすすめスポットは後日別記事で記載します)

とりあえずいろいろつらかったです。。。笑

Map_of_Bolivia_and_neighboring_countries

 

ボリビアね。

うまい食べものが全く無いんです。。。

 

ほとんどが揚げ物でしんどい

 

DSC03490

グリルで焼いてたら当たり!
ほとんどが揚げ焼きのような感じで脂っこいです・・・

下の画像はリャマ肉
臭くてマズイ!笑

参考画像↓リャマ アルパカとの違いは分かりません。笑
bbb7757427a8e0e176aa1cdb53fbb272c34f205c1353034926

魚はチチカカ湖のみのごちそう!

DSC02861

ボリビアは内陸国で魚はほとんど入ってきません。
路上でおばちゃんがたまに売ってますが、常温やしやばそう・・・笑

 

何かと甘過ぎる

DSC02906

これはヨーグルト味のホイップ?100円
底に甘ったるいソースみたいなのが入ってますが、食べられたもんじゃないです。

DSC04279

おばちゃんの左にある謎の形したチョコレート
ボリビアではどこでもみかけますが、とりあえず甘い。
袋とかもないので食べにくい、手ベタベタ。笑

 

パクチー嫌いな僕には地獄の生活

 

メルカド(市場)にて

上のスープは、パセリ多すぎて、100%むせます。

下のは良く分からないですが、とにかくまずいです。
人気のメニューを頼んだんですがね・・・
パスタとサラダと芋の煮込んだやつですかね。

そして、極めつけにパクチー。

ペルー・ボリビアは、
パクチー多すぎて毎日涙目でした。笑

セットで300円

 

2週間で3度の食あたり(上から下からマーライオン)

IMG_1461

人生で一番ツライ食あたりっていうぐらいつらかったです。笑

特にウユニは標高が高い為、野菜が紫外線をたっぷり吸収してるようなので危険です!
多くの人がやられてましたのでご注意を。

 

人生ツライ時は贅沢しよう

もうね、何もしない日はおいしいもん食べるのが唯一の楽しみですが、
ほんまに食べたいもん無いんですよね。笑

ボリビアは物価安いので、さっきのメルカドでの現地料理を食べるなら300円ありゃ食えます。

が、正直ツライので、僕は現実逃避で贅沢してました。笑

心のリフレッシュには、やっぱり日本食!

DSC06074

首都ラパスの日本食レストランけんちゃんにて

ボリューム満点の焼肉定食約1000円!
最初の一口目で悲鳴あげました。笑

 

ちなみにボリビア周辺に今でもおられるケチュア族の言葉で
「ケンチャ」は、
変態!」的なバッドワードなので、友達ができたら使ってあげましょう。笑

 

ケチュア族(インディヘナ)のおばちゃんは南米のシンボルですね!

DSC05951

 

中華民族の生息力をなめるな!

DSC04237

日本食なくて困ったら、チャイナはだいたいどこにでもあるんで大丈夫。笑

おそるべしチャイナの生息力・・・

比較的安い値段で、心が癒せます。

 

毎日通ったメルカドのフルーツコーナー

果物好きにはたまらないメルカドの果物売り場!
の横には、その場でパフェみたいなものとか、フルーツジュース作ってくれます。

値段も2~300円ぐらいなので格安。
安いマズイ飯食った後は、ここで癒されましょう。笑

僕は写真の、イチゴ&バナナ&ミルクを毎日のように飲んでました。激ウマー

ちなみにジュースはこの値段で2杯飲めます。
そんないらん。笑

 

 

 

以上!

テレビなどではウユニ塩湖が取り立たされてますが、
ボリビアは南米で最貧国です。

金払えば、良いホテル・おいしい食べ物は食べれますが、
そうでない方は覚悟して行きましょう!笑

 

アルパカうまそ~笑

スマイル・アルパカ [ 那須アルパカ牧場 ]

価格:1,543円
(2015/12/5 00:28時点)

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

 

スマホと共に旅を。場所を選ばない稼ぎ方


脱サラをする為に。


夢の独立をする為に。


バックパッカーで世界を周る為に。


スマホで将来を設計する新しい稼ぎ方。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。