今チマタで話題のあの実験をやってみた●第一週●

パピヨン
みなさんごきげんよう!
ガッキー
パピヨン今西さんですよね!?いつもブログ拝見してます!キャーキャー
パピヨン
おっそうなんだ。来月海外に行くんだけど、一緒にどうだい?
ガッキー
どこまでもついて行きますっ

 

パピヨン
見せてあげよう

輝く世界

プリンセス、自由の花をホラ

目を開いて この広い世界を

魔法の絨毯に身を任せ~

 

・・・

 

ってなるぐらいまで、ブログ人気が出るようにがんばります!
どなたかガッキーの知り合いおられたら紹介してください。笑

こんなん書いてたら、ビジネスやってて「僕を信じろ!」とか言っても、誰も信じてくれないですよね。笑

ちなみにアラジンの話ですよ。笑
分からない方は日本語吹き替え羽賀研二版で是非。

9118653

おうちは広い方がイイです。

 

 

はい、余計な話は置いといて、本題に入ります。

 

今回は休みを利用して戸田くんと食事。

 

戸田・ロイヤル・アルバトロス
前回のM&Msギネス挑戦に登場した記憶喪失の彼。
写真は記憶を無くした直後の写真。19歳の冬。

IMG_0261

長くてめんどくさいので、ここでは戸田くんて呼びます。

 

二人で、僕の地元の王将へ。

DSC08109

大学の頃は、毎日2食王将でしたね。懐かしや。

 

この日は、熱くて昼からビールがすすみます。

DSC08098

戸田くんもがっつり定食。

DSC08099

モクモクと食べ続け、完食。
わざわざ呼び出しといて、ほんまに。

DSC08100

 

ん?

DSC08103

 

おいおい。

DSC08102

 

米粒ちゃんとキレイに食べろや。

DSC08105

 

戸:え。めんどくさない?

DSC08107

 

 

食べ物に感謝の気持ちのひとかけらも無いこの態度が、今回の実験のきっかけとなる。

 

いったんフードコートに場所を移し、先ほどの話に戻った。

何がめんどくさいねん。
ちゃんとキレイに食べるのが当たり前やろ。
いつもいただきますもせんし、感謝の気持ちとか無いんけ?

 

戸:んまあ、そりゃ感謝はしてるよ。

DSC08067

 

昔、友達が作ってくれた料理を勝手に食べ、挙句の果てに辛過ぎて食えないと文句をつけるような男がコイツである。
おそらく感謝など全くしたことが無いし、されたことも無いのだろう。

 

僕はこの時、奇跡が起きない限り、目の前の男の人生がこれから変わることは無いと思った。
この男の心に感謝の二文字を刻ませるには、この実験を自ら証明するしか無かった。


今Facebookなどで流行りのこの記事をみなさんは御存じだろうか。

ご飯を2種類の瓶に入れ、
ひとつは、毎日ありがとう、と言い続ける。
もうひとつは、無視

この実験で、無視したご飯は2週間ほどで腐っていったのに対し、
なんと、ありがとうと言い続けた方は、5か月経っても腐らなかったというのだ。

 

この実験を成功させれば、すさんだ心の彼を救える。そう思った。

彼は純粋な少年の心すらも忘れてしまったようだった。

DSC08072

戸:ほなやってみよかー。

DSC08091

まあ疑うのも無理はない。
解決は時間の問題である。

 

まず、2種類の瓶を用意。ありがとう、そして無視だ。
ちょっと乗り気である。

DSC08065

はい完了。

DSC08069

 

次は平等に殺菌消毒を行う。

DSC08063 DSC08070

 

そして米を入れれば完了だ。

DSC08075 DSC08080

 

チミはまだ食うのかね。

DSC08085

準備はこれで終了だ。

DSC08088

 

 

●実験のルール●

  1. 「ありがとう」瓶には、毎日回数制限なく声を掛ける。いつもおいしく食べさせてもらってるよ。ありがとう。など。「無視」瓶の目の前でいやらしいほど感謝しまくる。
  2. 「無視」瓶完全にスルー。イヤミなあいつを想像しながら。
  3. 戸田くんに僕からありがとうメールを毎日送る。彼には、まず人に感謝されることの素晴らしさを感じて欲しい。これを続けることによって、彼も周りのものに感謝できるようになるはずである。
  4. この実験は毎週日曜日に経過報告をする。(月曜日の深夜になる可能性アリ)

 

DSC08094

世界中のすべてに、ありがとう。

 

foodpic3933667

 

aisatsu_family_0307 AppleMark

以上、次回お楽しみに。

 

ランキング参加しております。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
ここはクリックしておいた方がよさそうですね

 

 

 

スマホと共に旅を。場所を選ばない稼ぎ方


脱サラをする為に。


夢の独立をする為に。


バックパッカーで世界を周る為に。


スマホで将来を設計する新しい稼ぎ方。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。