【遂に業務停止命令!】旅行MLMリゾネットはやめとけ、とあれだけ注意してたのに・・・

みなさんごきげんよう!

JPです。

 

会わない・話さない・誘わない

完全在宅権利収入型アフィリエイトはコチラ

 

 

旅行MLMリゾネットが遂に業務停止処分をくらってしまったみたいなので

今日はそのお話です。

 

 

そもそもリゾネットとは?

事業者の概要

事業者名 株式会社リゾネット
代表者名 代表取締役 山本 敏明
所在地 東京都中央区八丁堀二丁目24番2号
設立 平成18年4月13日 
資本金 5,000万円
業務内容

リゾート・旅行・スポーツクラブ複合会員権の連鎖販売取引 

売上高 約19億9,000万円(平成27年1月~平成27年12月)
会員数 都内3,823人(全国12,163人)(平成28年9月末現在)

 

僕は、旅行好きが功を奏して?か分からないですが

SNSなどで、しょっちゅうリゾネットの勧誘を受けます。

 

ビジネスに参加するには、まず登録費12~13万円必要で

毎月の会費も1万円そこそこかかります。

 

参加することにより、旅行会員権を使って安く旅行が行けたり

提携しているホテルが格安で使えるなどのサービスが受けれる。

さらに会員を増やすことによって報酬も入る、というビジネスです。

 

今回はそこは割愛します。

調べりゃすぐ出ますので、今から参加したい方はどうぞ(^^)/

 

 

会社自体が昔からかなりヤバいらしい

 

 

株式会社リゾネット自体はトリニティクラブとして創業10年ほどで

比較的新しい会社な雰囲気出てますが

以前に何回も問題起こしては、名前を変えてます。

 

なんとなくしか知らなったので、改めて調べてみました。

 

リゾネットの歴史

アポイントメントセールス業者だった株式会社サンミッシェル南青山は

絵に描いたような詐欺・強制的な契約などを続け、東京都から業務停止処分

株式会社VIPは、OZクラブ(オズクラブ)の返金トラブルが続出。

はーもにークラブという旅行マルチを立ち上げるも数年で解散

にもかかわらず、株式会社リゾネットとして懲りずにトリニティクラブを開始。

 

ここらを調べてる時に、この会社のしていたことがヤバすぎて

グローバルTPSを思い出した僕です。笑

 

知ってる?グローバルTPS。

はねとびでやってた悪徳商法コント。

めっちゃオモローやし、見てみてね。笑

 

 

そんで、今回は

「ネットワークビジネスあるある」の勧誘行為にNGが出たようです。

 

その前にリゾネットの勧誘は他と一味違うので

その紹介をしていきます。

 

 

リゾネットの勧誘方法=セールスレターを読んでもらうだけ!

リゾネットの勧誘方法は、他のネットワークとは大きく違い

自分で話して営業する訳ではなく、セールスレターを読んでもらうだけです。

MLM研究所という謎の組織の代表川端氏という方が、このセールスレターを考案。

 

営業トークができない!という、ネットワークでよくある悩みを解決した

「紙を読んでもらうだけのセールス」という、よくわからない手法です。

 

内容は一応まともなことは書いてます。

美容健康系MLMは時代遅れだ~、とか。

これからは〇〇の時代だ~、とか。

 

で、読み終わった後

 

リゾ会員

あなたも説明しなくていいんだよ~

紙を渡すだけでほんとに稼げちゃうんだよ♪

 

という謳い文句で、セミナーに誘導されます。

 

自分でセールストークはしてないものの

結局は友人に声をかける必要があるので、リアル営業と変わらないし

人間関係のトラブルは避けられません。

 

 

で、その川端氏が去年秋頃に行方をくらました、という噂を耳にしたので

あやしいな~と思ってたんですが、結果予想通りでしたね(´・ω・`)

 

 

なぜ業務停止になったのか?

リゾネット業務停止命令全文

詳しくは上のリンクに記載されてますが

少しだけ解説していこうと思います。

 

 旅行等会員権の連鎖販売業者に3か月の一部業務停止命令

旅行等会員権の連鎖販売を行っている事業者に対し、特定商取引に関する法律(以下「特定商取引法」という。)に基づき、業務の一部停止(3か月)を命じました。
当該事業者の勧誘者は、「お茶しませんか。」などと呼び出した消費者に、旅行を楽しんで収入も得られるなどと書かれた書面を読ませて説明会に誘い出し、消費者が断っても複数の会員が執拗に勧誘して、連鎖販売契約を締結させていました。

※連鎖販売取引(マルチ商法)とは
商品やサービスを販売する組織に加入した消費者が、新たな買い手を勧誘し、販売組織をピラミッド式に拡大させていく商法。組織に加入しても結局誰も誘えず、収入を得られずに借金を抱えたり、友人を強引に勧誘して人間関係を壊したりしてしまうなど、様々な問題が起こりやすい商法であり、特定商取引法で勧誘者が守るべきルールを定めています。

 

 

何がNGだったのか、具体的な内容についてです↓

①名称・勧誘目的等の不明示

当該事業者の連鎖販売組織の会員が知人に連絡し、「今度よかったらお茶しませんか。」「会って話をしませんか。」などと言って、契約意図を隠して喫茶店等に誘い出す。

これは一番ダメなやつですね(´・ω・`)

ネットワークあるあるです。

久々に友達に誘われて会ってみたら、アムウェイだった!ってやつですね(´・ω・`)

 

アムウェイを見分ける方法について書いた記事です。

出会い系をよく使う方にはおススメです。笑

 

【会ってみたらアムウェイだった!?】ブラインド勧誘を無くせ!プロフィールからたった5秒でアムウェイを見分ける神業とは!?

2016.08.06

 

※これは違反ではないですが、勧誘の流れとして説明入れておきます。

喫茶店等で、会員が「旅行関係の資料だけど、よかったら見てみるか。」などと興味を持たせてセールスレターを読ませる。セールスレターには、格安で旅行を楽しむことが仕事となり収入が得られる旨が書かれており、消費者がセールスレターを読み終えると、会員が「説明会があるから一緒に行こう。」などと誘って、後日、説明会に連れて行く。

 

リゾ会員
旅行のビジネスがあるんだよ。安く旅行に行けて、お金も稼げちゃうって良くない!?

興味あったらこれ読んでみてよ!

 

やまだくん
えっ、旅行に行くだけでいいんですか?おもしろそうです・・・
やまだくん
(25ページほどのA4サイズのレター(ネットでいうLP、販売ページ)を読まされる)

 

 

読み続けること約10分

 

リゾ会員
どうだった?

 

やまだくん
す、すごくおもしろそうです。。。

 

リゾ会員
じゃあ説明会行こうよ!

11:30集合で、18時から懇親会もあるから一日空けといてね♪

 

やまだくん
仕事があるから一日中はちょっと厳しいです。。。

 

リゾ会員
そうなんだ。

セミナーは常にある訳じゃないし、すごく貴重な話だから

興味ある人は仕事休んでも来てるよ?

 

やまだくん
あ、じゃあ休みます。。。

 

僕は3人のリゾ会員に勧誘されましたが、こんな感じで全員同じ誘い文句でした。

 

あと、めっちゃうっとうしかったのが

どんな些細なことを質問しても

リゾ会員
詳しくはセミナーで♪

という台本通りのセリフが返ってくることでした(^^;

 

強引な勧誘を受けた時は

セールスレターにコーヒーこぼしてやりましょう!笑

 

②不実告知

説明会で、詳しい説明をする講師が「旅行をするだけでお金がもらえてとても楽しい。」「高額な年収が得られる。」「レターを見せるだけで簡単に紹介できる。」などと、あたかも簡単に勧誘できて儲かるかのような説明をする。さらに、「会員サービスの上限は10万人と決めている。おそらく年内もしくは来年に10万人を超えてしまう。早く登録した方がいい。」などと嘘を告げ、消費者を焦らせる。

いわゆるウソをついて、登録をせかしていたということですね。

 

ってか、最初に会員数載ってましたが、1万人そこそこしかおらんやん!

サバ読みすぎー!

 

美容健康系MLMは商品が安く転売されてるというのが現状ですが

それを隠して勧誘活動が行われているので要注意です。

【アムウェイ撃退法】勧誘してきた相手を一発で撃退する魔法のコトバ教えます。

2016.09.24

【アムウェイ】なぜ製品が転売されてしまうのか。答えはアップラインによる買い込みの強制である。

2016.09.25

 

 

③迷惑勧誘

3時間以上の長時間にわたる説明会の後、消費者に申込書面の記入を求める。消費者が断っても、複数の会員が周りを囲み、「今日登録した方がいい。」「いいから申請書を書いて。」などと執拗に勧誘し、契約締結を迫る。

断れないような状況を作って登録を促す囲い込みってやつですね。

 

僕は1日空けるのは嫌だったので、セミナーには行ってないんですが

友人が先月、興味本位で突撃してました。笑

 

彼情報によると、セミナー会場は150人以上入れる大部屋で、ほぼ満席だったとか。

でも、聞き耳を立てて、周りを伺うと、やけにみんな仲が良い。

おそらく半分以上が会員じゃないかとの推測でした。

 

で、長い説明会が終わると最後に

このビジネス参加したい人ー?

と、質問があり、挙手制で答えるようです。

 

もちろん先ほどのサクラ会員たちも手を挙げ、会場全体が手を挙げてる状態で

自分も挙げざるを得ない状況だったと、彼は震えながら話していました。(´・ω・`)

 

去年は一年間で100件近くこういったクレーム相談があったようで

ようやく停止命令が下ったという訳ですね。

 

 

たった3か月の業務停止でも、組織は一瞬で崩れかねない

業務の一部停止(3か月)ということなので

その期間は、勧誘活動・登録は一切できません。

 

リゾ会員
なんや~、3か月だけなら、すぐ復活やし全然大丈夫やん♪

と思う方もいるかもしれません。

 

かなりの組織を既に持っているリーダーなら

挽回も可能かもしれませんが

 

入りたての方は、不信感で辞めていくでしょうし

これから入ろうか考えてる人も、わざわざ手を出さないでしょう。

 

そうなれば組織はバラバラ

ある程度稼いできた中間層も報酬が減れば、辞めていくも人もゾロゾロ出てきます。

 

=全員辞める。組織崩壊。ですね。

 

 

どんな商品であれ、ビジネスモデルであれ

みんながみんな違反をしている訳ではないのにも関わらず

こういうことが起きてしまうと、マジメにやってる人にも迷惑がかかります。

 

 

アム会員
今からネットワークビジネスの勧誘したいんだけど、カフェ行かない?

って誘って、ホイホイ来る人いませんからね(^^;

誘う方も断られるの分かってるから、必然的に「特定商取引法」を違反して勧誘してる現状です。

 

 

やはりリアルでの勧誘には限界があるということです。

 

リゾネットは台湾にもオープンするという噂を聞いてるので、今後の動向にも注目です。

 

 

この記事を読んでいるあなたが

もし今リゾネットに誘われているなら。。。

リゾネットを辞めようか考えているなら。。。

 

そんな方にはADSが超絶おススメ!

インターネットのみ・人と話さないMLM・完全在宅・継続報酬型アフィリエイト。

旅行好きの方にもピッタリ(詳しくはWEBで笑)のビジネスです!

 

少しでもピンと来た方は、こちらの記事をどうぞ。

【スマホx在宅x権利収入=ADSって何ですのん?】ネットビジネス×MLMの再現性100%アフィリエイトだ!

2015.09.22

 

 

いや、それでもリアルでリゾネットをやりたい!という方は、ブランディングを是非勉強してみては?

SNSを使ったブランディング集客さえできれば、スマホだけで何でも売ることができるようになりますよ(^^♪

 

 

Amazonの商品を無料で買えちゃう方法が遂に公開!




未来のカードと共に旅を。場所を選ばない稼ぎ方。

脱サラをする為に。

夢の独立をする為に。

バックパッカーで世界を周る為に。

スマホで将来を設計する新しい稼ぎ方。


1 個のコメント

  • ほんとリゾは辞めたほうがいいよ
    ハワイ旅行がタダでとか誘い文句で
    行けるのは上層部だけだからww
    抽選とかしてないし説明会とか
    ウンゼンマン稼いでまーすとか
    自慢話だしwwみんなも頑張って稼ぎましょう
    とかマインドコントロールだからw
    紹介したら3万もらえるらしいけど
    入るのに何十万とかかるしww
    snsとかでリゾネットの事は書いたらダメとかw
    堂々とできないビジネスなんて
    ありますか?w
    アフェリエイトでも収入であれば
    ちゃんと申告しないと脱税でいかれますよw

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。