【27000円得したぜ!】ワーホリビザに必要な健康診断が、なんやかんやで受けなくてよくなった話

みなさんごきげんよう!

JPです。

 

 

ぶろぐランキング参加しております。

にほんブログ村 旅行ブログへ

今日から日記ブログへ。。。誰が興味あんねん!

 

 

 

 

はてさて

 

オーストラリアへワーキングホリデー出発日が

ついに1か月を切りまして

 

そろそろ焦り始めた僕です。笑

 

 

 

ということで

当ブログも、ぼちぼちと

時間軸に合わせた日記風記事へと移行していく感じですかね。

 

 

 

 

ん?僕の日記興味ないって?

旅の情報だけよこせって?

 

 

 

じゃあ読み飛ばしていいんで

イイネだけしてしといてね!笑

 

 

 

今日は、ビザ申請に関する、健康診断のお話。

 

 

 

 

とりあえず自力でがんばってみたビザ申請

Japan-Visa

 

先週、PCでいろいろと調べて、自力でビザ申請してみました。

 

 

ワーホリビザはもちろん業者に頼んで取得した方が

安全だとは思います。

なんかトラブったら大変やし。

 

だいたい5000円~10000円ほどで代行してくれるようです。

 

 

 

そんなことを言いつつも

 

とりあえずできることは自力でやってみようということで

僕は自力でやってみました。

ケチとか言うなよ!

 

 

 

 

このサイトは

こまめに更新されているようですので

最新の変更事項にも対応しているようです。

 

僕はこのサイトを見ながらやらせてもらって

迷うことなくいけました!

 

 

 

 

過去5年以内に、3か月以上海外にいた場合は健康診断が必要

d6863fd65b631c12d07aa75f3b8f1772

 

ビザの申請フォームを進めていくと分かるんですが

ここ5年以内に、3か月以上海外のどこかに滞在してたか?

という質問があるんよ。

 

 

僕は、去年

中南米に半年ほど行ってたので

1つの国の滞在期間は2週間~1か月ほどですが

いちお全部記入して申請しました。

 

 

本来なら

オーストラリアのビザの場合

申請してから、早い人は次の日にはビザが発行される!

というぐらいスピード対応が自慢らしいんですが

 

 

僕は1週間経ってもメールがきませんでした。

 

不安やったんで、専用サイトにログインしてみると

 

健康診断必要ですよ~

 

っとの文言が。

 

 

ビザが取れてるかは、ココでチェックできます。

取得したオーストラリアのビザの確認方法

 

 

3か月以上海外いたのは事実やし

最初からひっかかるやろうな~と思ってたんで

 

まあちょっと病院行くぐらいなら

めんどくさいけど我慢しやなと思ってました。

 

 

が、

 

 

 

値段見たら

なんと27000円!

 

これフツーに高ない?笑

 

 

健康診断って自腹で受けたことないから相場が分からないですが

さすがにこの出費はイタイ。。。

 

 

まあ受けなしゃーないんで

すぐ病院に予約の電話を入れました。

 

 

 

ここで注意!

ワーホリ用の健康診断が受けれる病院は
オーストラリア側が指定した病院で
全国で6箇所しかありません!

地方の方は、僕みたいにギリギリではなく
なるべく早くビザの申請をしましょうね。

指定病院一覧はコチラ

 

もう1点注意!

オーストラリアにワーホリに行く方は
事前に、フィリピンなどに留学に行ってからワーホリGO!
という方がめっちゃ多いと思います。

その場合、3か月以上滞在してると
ほぼ100%診断が必要になるみたいなんで
日本でビザを申請してから、留学に行ったほうがいいみたいです。

僕の友人も、フィリピンに3か月留学してたので
来週健康診断に行くはめになりました。

27000円はでかい!

 

 

 

病院の予約ができない!?いつの間にかビザ発行されてるという謎。

47936545a66c0950f24464f3048abce8_400

 

さて、健康診断を明日に控えたある日。

 

病院から一本の電話が入りました。

 

 

ナース(想像上)
もしもーし。JPさんですか?
予約してた健康診断なんだけど、受付が完了できないの。
ビザ申し込んだ時に、HAPIDっていうのが必要なんだけど、わかるかしら??

 

 

JP
え?
HAPIDなら先週、健康診断を申し込んだ時に、お伝えしたはずですよ?

ちょっともう一回調べてみますね。。。

 

 

ナース(想像上)
(イライラ・・・)

 

 

JP
(あれ?無いな・・・ここに表示されてたはずなのに。)

 

JP
すいません。
健康診断受けろって書いてたページが、いつの間にかなくなってしまってるようです。

代わりに、変な英語のメールが来て、いろんなナンバーが書かれてます。
Grant Number?みたいなやつとか。。。

 

 

ナース(想像上)
あ、それならもう大丈夫ですよー。
その番号発行されたら、もうビザおりてるんで。
一回健康診断受けろって案内出てから、その後表示が消えて、ビザ発行されるケースも多いみたいなんで。

では、楽しんできてください。
ありがとうございましガチャッ!

 

 

JP
え?いいの?笑

 

 

 

 

Grant Numberが発行されれば、とりあえずOKらしい!笑

DSC_9327

 

僕もなんでこんなことが起こったのか分からないですが

 

看護師さんいわく

よくあることだそうです。笑

 

(それにしても愛想悪かった・・・)

 

 

 

こちらのサイトにも説明がありますが

 

Grant Numer が発行されている

イコール

ビザが発行されている

 

ということで、安心して大丈夫みたいです。

 

 

ワーキングホリデービザの申請方法 – 2

ページ内で、知りたいキーワードを探すときは、Ctrl + F が便利です。

Ctrl + F を押してから、「Grant Number」と検索してみてください。

一発で、そのキーワードが書かれている場所まで飛べますよ。

 

 

 

 

ちなみに、これがビザ発行時の書類です。

あwwq

 

 

いやーよかったよかった。

27000円飛んでいかなくて。笑

 

 

 

 

では、今日はこのへんで。

あしたも、あさっても、おいでやす。

 

 

 

ぶろぐランキング参加しております。

にほんブログ村 旅行ブログへ

へえ~へえ~へえ~

 

 

スマホと共に旅を。場所を選ばない稼ぎ方


脱サラをする為に。


夢の独立をする為に。


バックパッカーで世界を周る為に。


スマホで将来を設計する新しい稼ぎ方。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。