【資格のいらないガイドビジネス】インバウンド向け体験型サービスVoyaginがなんかおもろそう!

みなさんごきげんよう!

JPです。

 

ぶろぐランキング参加してます。

ブログランキング・にほんブログ村へ

今日も一日、ポチッといっときましょう!

 

 

今日はインバウンド向けの観光ガイドのお話。

 

外国人の友達もできるし、

彼らが日本に旅行に来て何を求めているのか。
というリサーチもできそうな

おもしそうなものを見つけたので紹介しますね。

 

資格がなくてもできるガイド!?インバウンド向け体験型サービスVoyaginとは?

 

voyagin

 

最近はテレビで
毎日のように訪日外国人観光客(インバウンド)のニュースやってますよね。

少し前までは民泊爆買いの話題が特に多かったです。

民泊は僕もやってますし、
爆買いに便乗したビジネスもどんどん増えてます。

 

しかし、最近は
爆買いから爆体験の傾向になってるみたいですね。笑

茶摘み、市場見学…“爆体験”で訪日客取り込みを 近畿農政局HPが英語で「体験型観光施設」の情報提供へ

【爆買い】から【爆体験】へ  ~「美ンバウンド」~

 

今までにあった
Made in Japan の単なる買い物だけでなく

日本人の生き方や、文化などにも
外国人は興味を持ちだしてきたってことですね!

 

 

そこで今、話題となってるのがVoyaginというサイト。

同じようなサイトは他にもあるみたいですが、

ここは楽天が運営しているので、
日本語のサポートも対応してて、
アクセス数も多いのでオススメみたいです^^

 

Voyagin公式サイトへ

 

 

 

そもそも体験サービスって、なにすんのん?

無題

 

さっきから体験サービスって言ってますが
ガイドと何が違うんだ!って感じですよね。

 

このサイトの概要はこんな感じ。

・ユニークな現地体験を見つけ簡単に予約購入できる
・コンセプトは「現地の人とので愛・楽しみを共有する」
・スタッフがクオリティをチェックしていて、厳選されたアクティビティのみ掲載している
・掲載料は無料で、予約完了時に15%の手数料を支払うシステム
・東南アジアを中心に350を超えるツアーを提供中

ふむふむ。

日本だけでなく、海外の体験もたくさんあるわけですな。

 

ガイドはこちらがお客さんを完全に連れまわして、案内するもんですが

この体験サービスは、
お客さんと一緒に体験して楽しむって感じみたいですね。

 

じゃあ、実際に、テキトーに見つけた体験を何個か見ていきましょう!

これは東京の人気体験ランキング

df

1位はロボットレストランですね。笑  僕も行きたい。。。

2位はジブリミュージアム

3位 相撲の朝稽古
4位 寿司
5位 築地

意外とベタですね~。

ってことは、
ベタなこと企画して、一緒に楽しむだけで稼げてしまうのか!?

っていう、淡い期待を抱いちゃいますね!

 

 

次に京都のランキング

aa

1位 茶道
2位 料理教室
3位 ラストサムライウォーキングツアー???
4位 鍛冶体験
5位 チャリンコツアー

 

チャリンコツアーは内容次第ですが
他のものも東京と同じくベッタベタですね。

ラストサムライの人は
自分でサムライのカッコしてやってるみたいなんで
かなりオリジナリティはありそうな感じはします。

 

 

 

もちろん日本人も海外で使えまっせ!

アジアのツアーもたくさんあるので、
自分が海外に行った時も使えそうですね^^

海外のもので、おもしろそうなやつも見てみました。

yhh

インドでの怪奇現象体験ツアーです。

正直行ってみたい気もするけど、

ガイドの言葉がわからんかったら、何か起こってもついていけへんし
良くわからんまま、なんとなく終わりそうですね。笑

え!何?
え!?何の音?
えー!結局なんなの!?

みたいな。笑

 

しかもインドで3万近くの値段するんで、
けっこうなお値段です。はい。

 

 

これは、タイでの美人お姉さん1日つきっきりタイ語レッスンですね。

jjj

ああ、もうこれは行きますよね。

 

kk

ああ、タイっていいですね。楽園ですね。

このツアー考えた人は、逆にせこいです。

こんなん男なら誰だって行くでしょ。笑

 

 

 

資格はなんでいらんのん?

51pSKbUJSNL._SX347_BO1,204,203,200_

本来、インバウンド相手にガイドをする場合は

通訳案内士という国家資格が必要になってきます。

うぃきぺでぃあ先生より抜粋です。

報酬を得て外国人に付き添い外国語を用い旅行案内をすることは、通訳案内士法により、国家資格を得た上で、都道府県に登録する事が義務付けられている。違反すれば通訳案内士法の規定により罰せられる。たとえ時給によるアルバイトであっても、無資格者が報酬を得て外国人の観光案内業務を行うことは出来ない。通訳案内士となるためには後述の資格試験に合格したのち、都道府県に登録する必要がある。資格試験には学歴、年齢性別国籍が問われない。特に国籍不問であるため、外国人の通訳案内士も存在する。外国人の添乗員であっても日本で案内行為をすると違法となる。ただし無償で行うボランティアガイドは、違法とはならない。

従来は、通訳案内業法により、通訳案内業としての免許を申請し、取得する制度であったが、2005年6月の法改正により、2006年4月よりは通訳案内士と名称を変え、資格者の登録制度に変わった。また、従来は日本全国で業務ができる免許しかなかったが、新制度では、都道府県単位で地域限定の通訳案内士の登録が行えるようになった。

使用する外国語別に、英語フランス語スペイン語ドイツ語中国語イタリア語ポルトガル語ロシア語韓国語タイ語に分かれている[1]

2011年に国会で審議されている総合特区法案では、有名無実化した法制度を改める動きの一環として、特区指定地域では通訳案内士以外の者でも外国人を有償ガイドできる特例措置が盛り込まれている[2]

とりあえず、お金をもらうなら資格が無いと違法ですよ!ってことです。

もしこの資格を取るなら

語学力も必要やし、
歴史も勉強せなあかんし、
授業料やテキスト代もかかるし、
ましてや、国家資格なんて難しいやろうし。。。

なかなかハードルが高い!

 

それに対して、このサイトでは

1つひとつの体験をお客さんと一緒に楽しむ!

ということがメインになってるので
ガイドツアーとは別物扱いされるみたいで
お金を頂いても、問題無いんだって。

なかなかうまいこと考えますね~^^

 

 

ビジネスとしての可能性はどやねん?

d16007-1-730168-2

結局、実際どれぐらい儲かるの?って話。

 

例えば、

趣味程度で、休日のみとかでね。

料理教室を開催。
みんなで日本のお寿司を作ろう!
材料費込み3000円3時間拘束

6人集まれば、6×3000円で18000円。

材料費などの経費はどれぐらいかかるか分かりませんが、
1万円ぐらいは利益ありますかね?

そう考えると、
お客さんと楽しくお寿司を作るだけで
1万円もらえるなら良い感じですよね!

 

外国語の勉強をしたい方
外国人の友達を作りたい方

は、趣味を紹介する感覚でやってみるのも
おもしろいかも!

 

 

ゲストハウスでやりたかったサービスを試しにやってみる

201601181153_1

僕は将来ゲストハウスをオープンしたいと思ってるんですが

そこで毎日、いろんなイベントをひらきたいな~
って考えてたんですよ。

食品サンプル体験とか
今めっちゃ流行ってますよね。

外国人は日本の給食に興味津々だったりとか。
3年3組って給食居酒屋連れてったり?

そんな妄想をしてたんですが、
ここのサイトで、そいつらを企画してみようかな、と。

その経験も、将来に活かしていきたいな、と思っとります!

 

 

ってな感じで、まだアカウントすら作ってないので

また進展あり次第、報告します!

アディオス!

 

 

今日は100へぇ~だろ!?

にほんブログ村 旅行ブログへ

 




未来のカードと共に旅を。場所を選ばない稼ぎ方。

脱サラをする為に。

夢の独立をする為に。

バックパッカーで世界を周る為に。

スマホで将来を設計する新しい稼ぎ方。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。